Blog 工事日記【洗い出しネット輝】

梅雨真っ只中!!
雨が続きますね・・・。ムシムシ、湿度も高い今日この頃。
夜もすっきり眠れません。
青空と美味いビールが待ち遠しい!皆さん体調管理に気をつけて頑張りましょう!

先日、第54回 日左連青年部定期総会 静岡大会が行われました。
初めて参加させて頂いたのですが、貴重なお話しを沢山聞くことができ大変勉強になりました。他県からも大勢の左官屋さんが参加され、良い刺激を受ける事も出来ました。

その中で、青年部戦略室提案事項において「洗い出しのネット工法」のお話を聞く機会がありました。
台湾では外壁全面に洗い出し仕上げを行っているという事など、写真を交えての説明もありました。初めて見る工法に驚かされた次第です!!
洗い出しネット工法とは、大粒砂利を使用した困難を極める洗い出しを、壁面にも施行が出来る工法です。また、ネット状のシートは柔らかく折り曲げて使用することも出来るため、曲面などの様々な形状に施行する事が可能です。

弊社でも取り入れて行けるよう施行してみたので、少しだけ紹介させて下さい。


洗い出しネット
ギザギザの部分を上手く組み合わせると、
つなぎ目がわからなくなります。


カタルグと同じ色のサンプル(左)も作ってみました!
クリスタルイエロー。


Befor・・・
500Rのこの丸柱に施工してみました。


ネットを貼ったあと目地つめを行い
いよいよ完成です!


After!
ごつごつした感じが男性的で
ワイルドな感じに仕上がりました。
今までの在来工法とはまた違った印象です!