静岡の左官工事|コンクリート打放面の薄塗り補修工事など

   
TEL 054-641-6249
8:00〜17:00(土日祝除く)

事業紹介

あらゆる左官工事に対応しています。

コンクリート打放面の薄塗り補修

壁や床、天井のコンクリート面に、左官用うす塗り補修材を平滑に塗り付けます。
吹付仕上げやクロス貼り、タイル貼りの下地をつくる作業です。


コンクリート金鏝押え工事

床や階段に打設されたコンクリートを丁寧
に均し、トロウェルや鏝を使って表面をきれ
いに仕上げます。

セルフレベリング塗り工事

セメント糸の事前流動材を5~20mm程度流し、不陸のあるコンクリート床面をコテ押えなしで平滑に仕上げる作業です。

モルタル塗り工事

廊下の床や風呂場の壁・床のタイル下地、
巾木や階段、排水溝などで行う工事です。
デザインの自由性があり、意匠性に優れて
います。

サッシ詰モルタル

コンクリート面と取り付けたサッシや鉄骨の隙間をモルタルで詰める作業です。

珪藻土、じゅらく壁、砂壁

珪藻土は優れた吸放湿効果がある塗り壁
です。ビニールクロスとはひと味違う空間に
なります。
じゅらく壁、砂壁は伝統的な落ち着いた風合
いを醸し出す仕上がりが特徴の塗り壁です。

洗い出し仕上げ

モルタルに色のついた石を入れて塗り付け、硬化する前にブラシなどで水洗いし、石を表面に表す仕上げ作業です。
関連ブログはこちら

研ぎ出し仕上げ

モルタルに色のついた石を入れて塗り付
け、乾燥後グラインダーを使って研ぎ出し
て、石の自然な素材感を出す作業です。

掻き落とし仕上げ

リシンの入ったセメント等を壁に塗り付けて、乾きを見て鏝や剣山で表面を粗し、掻き落として仕上げる作業です。

ルミデコール

様々な色合いと模様を丹念に磨く、磨き壁。
豊かな表情が室内を素敵に演出します。